引越し先 考察

住みやすい土地をピックアップ

兵庫県神戸市

 

おしゃれな街というイメージが強いというのと、便利だということが主な理由です。

 

買い物できる場所もたくさんあり、いろいろな人が集まっているので楽しいからです。

 

大阪までも三宮からなら15分ほど着きますし、とても便利です。

 

路地のほうへ入っていくとおしゃれなカフェやお店、美容院が並んでいるのがとても魅力的に感じます。

 

歩いているだけで気持ちが高まります。

 

他県の知り合いからも、神戸というだけで羨ましがられるのも嬉しいです。

 

 

東急田園都市線の二子玉川駅

 

住みやすい引越し先

 

街がキレイで駅前に何でも揃っているため。

 

おいしい飲食店、各種店舗、おしゃれなお洋服屋さん等。

 

休日のお散歩やお買い物やお出かけが全てこの駅でまかなえる。

 

店舗のラインナップがプチ丸の内のようなので、個人的な嗜好に非常にあっていてとても便利で快適に過ごせる。

 

便利だが、渋谷やその他のメジャーな駅ほどは人が多くなく、緑が多いので落ち着いて過ごせることも魅力。

 

田園都市線は快速が止まるし、大井町線もあって2線使えるので、移動にも便利。

 

 

葉山

 

街全体がおしゃれで洗練されている。

 

売っているものを住んでいる人も基本的にみんなおしゃれで素敵と憧れます。

 

自分も馴染める様な人、年収になりたいです。

 

自然も残っていて海も近くにあり、私の大好きな富士山も海と一緒に見えて本当に絶景です。

 

毎日、朝に窓からその景色が見えたら幸せだと感じます。

 

あと、都内に出るにも車なら高速道路を使えば2時間かからないで行けるし、電車なら最寄り駅の逗子から電車で約一時間で行くことが出来る点もいいです。

 

茨城県土浦市荒川沖町 常磐線

 

常磐線沿いであるため、東京方面にも北の方面にも行くことのできる中間地点で丁度よいと思いました。

 

都心部に住むことも考えましたが、土地の値段も高く、持ち家を購入することを考えるなら都心でない地域に住んだほうが良いよいと考えたからです。

 

荒川沖駅前は、居酒屋なども多いですが治安も良く、そこまで交通量も多くはないので子供が利用することを考えても最適な地域たと思いました。

 

他の地域よりも人口も多すぎないところが選んだ理由です。

 

 

大阪市北区 高層マンション

 

大阪市北区は大阪市の玄関口ですし、生活に便利です。

 

一番はやっぱら大都会の夜景ですね上の階がいいですね高いですが憧れですね。

 

雨降りでも、冬のでも、夏場でもお店すぐにあります。

 

勉強になると思う、芸能人も多いのではないでしょうか、百貨店もあります、雨にぬれないで住めますね、景色が好きですね街中の!

 

少し歩けばすぐに店ありますよね、何かあればすぐに助けにきてもらえますよね、一日遊べますお金なくても、車いらないぐらいです。

 

 

愛知県長久手市

 

友人夫婦が最近長久手市にマンションを購入し、新居にお邪魔した際にとても住みやすそうな町だと思いました。

 

今ちょうど発展してきており、大型イオンやイケアも今年オープンします。

 

新しいマンションがいくつも建設され、20〜30代世代の家族が多く住んでいるそうで、子育てもしやすく若い夫婦・家族に嬉しい施設などが多い印象です。

 

また、東山線の藤が丘が近いため、電車を使ったアクセスが便利なのも魅力の一つだと思います。

 

関連ページ

生活に関わるエピソード
引越し経験者が語る生活エピソードです。困ったケースに遭遇した時の対策方法もバッチリ掲載しております。