単身引越し 体験談

某業者での体験談

 

単身パックプランでは段ボールが10個ほど無料でもらえるので、一々近くのスーパーやホームセンターで段ボールを探さなくてよくなりました。

 

当時は免許も持っていなかったので自転車か徒歩で少し離れたホームセンターに買いに行くしかなかったので本当に助かりました。

 

男の引っ越しとなるとどうしても食器や家電の扱いに雑さが出てしまい、引っ越し先で割れてるなんて話を友人に聞いたものですから、業者さんに何度か質問をしました。

 

どれも丁寧に対応してくださり、無事に梱包できました。

 

 

少し困った点は、私の予定が少し押していましたので、大まかな見積もりを電話の時点で出して欲しかったのですが、後日実際に部屋に来てからでないと出せないと断られてしまったことです。

 

見積もりにはすぐに来てくれたのでなんとか大丈夫でしたが、もう少し融通が効いてもいいのではないかとも思いました。

 

引越し先について

 

安い店まで行かなきゃいいのかもしれませんが田舎のスーパーは何故か高めなので食料品などを安いスーパーまで買い物に行くのに車で何10分もかかる所と、虫が大嫌いなので虫がいっぱいでるような所と、車や電車が夜でも通りうるさい所には住みたくないです!

 

昼間もあまりにもうるさいのは嫌ですが夜は特にうるさいのが嫌です。

 

あと日当たりが悪い家、部屋は電気代ばかりかかりそうで嫌です。

 

アパートであればユニットバス?トイレとお風呂が一緒だったりするのが嫌です。

 

子供がいるので遊ぶ所が少ないところ、危ないので車の通りが多すぎるのも嫌です。

 

梱包を効率よくする方法

 

引越はまだ2回しか経験していないので、豆知識などあまりありませんが、経験してみて、ダンボールは中に入ってる物とどの部屋に置くかをマジックで記入しておくと、引越業者の方もスムーズに運ぶことができありがたいと言っていました。

 

また、1回目の引越ではダンボールにつめる際考えなしに詰め込んだため、ダンボールを開けた後が大変でした。
見積もり書作成の際は、オプションをつけると値段が上がるので、自分でてきそうな物はオプションをはすしておきました。

 

もし自分でできなければ、その場で頼むと意外にスタッフの方がサービスでしてくれました。

 

 

事前にやっておくべきこと

 

単身引越し体験談

車で20分程度、同じ市内での引っ越しだったので自分で運べるものは先に運んでおきました。

 

その時に、事前にキッチンや洗面所の棚や引き出しの中に引くシートを購入して、貼り付けておきました。

 

こうしておけば引っ越しの後すぐに食器や小物を収納していけます。

 

(以前に、このシートを準備しておかず、さらに買いに行く暇もなかったので一度すべてを入れてから、また出してやり直すという経験をしていたので)そして、食器は大きめのかごなどに重ねて自分の車で運んでおきました。
食器は段ボールに割れないようにつめるのも大変ですしゴミがかなり出ます。

 

この2つが軽減できるのでかなり楽になります。

 

また、お風呂やトイレの水回り品など、梱包しづらくぎりぎりまで使いたいものも大きな袋にまとめて入れて自分の車で運びます。

 

新居についてからすぐ取り出して使えるので便利です。